マルチピュアジャパン社長インタビュー

アクアリーノは、世界最大のブロック活性炭メーカーであるマルチピュア社により浄水器カートリッジの製造を依頼しております。高い安全性を誇る搭載マルチピュアについて、日本総輸入・販売元のマルチピュアジャパン(株) 高橋社長(写真左)にインタビューをさせていただきました。
マルチピュアをお奨めする理由や水の安全についてなど浄水器を扱うメーカーとしての思いもお伺いしました。

Q.マルチピュアを輸入することになったきっかけや経緯をお教えください。

弊社が日本の企業で唯一米国水質協会(WQA)の評議委員を務めていた関係があり、米国マルチピュア社より日本市場の開拓を依頼されましたのが15年ほど前でありまし た。当時すでに米国をはじめとする各国が、浄水器やその他衛生機器に関して世界で 最も厳しいと言われているNSF基準を国の基準として定めていることは承知しており ました。弊社がマルチピュア社の浄水器のNSFによる評価を確認したところ世界で最 も多くの化学物質が除去できることがわかり、その高い信頼性から日本での販売を決 めました。

当初、日本の浄水器業界では、訪問販売をはじめ非常に高額なものを販売 し、消費者センターなどへのクレームが相次いでおりました。その中で、マルチピュ ア浄水器は三越、高島屋などの有名デパートから非常に高い評価を頂きブランドイ メージを作ってきました。現在弊社では、日本での販売だけでなく、韓国、東南アジ アの販売代理店として活躍しております。

Q.マルチピュアをお奨めするポイントをお教えください。

日本の浄水器のほとんどは水道水特有の嫌な味と臭いを除去することを主目的に開発 されています。日本の浄水器で最も性能が高いものでも15種類の有害化学物質を水道 水から除去するだけです。

それに対してマルチピュアのフィルターはミネラル成分を そのままに66種類以上の有害化学物質を取り除くことが出来、水道水の嫌な臭いや味 だけでなく、水道水を天然水レベルのピュアで美味しいお水に変えることができま す。マルチピュアのフィルターをお使いいただければ、ミネラルウォーターやウォー ターサーバーを買う必要が無くなるだけでなく、天然水レベルのお水でお料理の下ごしらえからご使用いただくことが出来ます。

Q.浄水器メーカーとして水の安全についてどう思われますか?

日本の多くの浄水器メーカーは第三者試験機関で厳正なテストを行っていますと訴求しています。マルチピュアは第三者認証機関NSFによって性能認証を取得しています。認証は単なる試験と大きく異なります。試験とは単に過去の試験結果の数値であって、認証とはメーカーに替わって第三者認証機関によってお客様が今購入しようとしている浄水器が、メーカーが謳っている性能を有していることを証明していることになります。

NSFの場合、第三者の機関がメーカーに替わって性能認証するために は、非常に厳しい管理が求められます。5年に1度の厳しい性能試験を義務 付け、また1年に1度の工場の立ち入り検査を行い、性能試験を行った時と同じ材料で 同じ工法で同じ品質も物が作られているかをチェックしています。また、メーカーの パンフレットなどの販促品に認証を受けた以外の項目を誇大広告していないかも定期 的にチェックしています。

浄水器の良し悪しは、残念ながら消費者が直接判断するこ とが出来ません。また、浄水器は口に直接入ってくる飲料水を扱っているためにもし 何か品質的に問題がある場合、我々の健康に直結してきます。我々消費者が直接判断 できないものだからこそ、NSFのような第三者認証機関による性能認証がとても大切 だと思います。

Q.今後、浄水器に求めらてくることはどのような点だと思いますか?

やはり信頼性と安全性だと思います。浄水器協会が独自の認証制度(JWPA)を導入し ておりますが、アメリカやヨーロッパでは、日本の浄水器協会のようにメーカーが集 まった業界団体が自分自身の商品の安全性・性能に認証を自ら付与するのは正しくな いと考え方があります。

欧米は性悪説に立って、メーカーは自身の商品を販売するた めには誇大広告や嘘をつくものだという考え方があります。そのため、業界団体や行 政、消費者団体、学会からも完全に独立した第三者の機関からの認証を重要視してい ます。NSFはまさにそれに当たります。現在日本の浄水器協会もなんとか浄水器の国 際基準であるNSFを日本の基準をとして導入するように検討を行っております。

高橋社長この度はお忙しい中、貴重なお話をいただきありがとうございました。 弊社も浄水器を扱う会社として、より多くの方に安全な水をお届けできるよう努力して参ります。
日本総代理店

マルチピュア社とは

世界80カ国850万世帯の採用実績

【世界最大のブロック活性炭メーカー】

マルチピュア社は、1970年12月にアルビン・ライス氏とアレン・ライス氏の兄弟によってカリフォルニア州に設立されたブロック活性炭製造メーカーです。世界で初めてブロック活性炭フィルターを開発したパイオニアでもあり、現在では世界最大のブロック活性炭メーカーとして自社ブランドのみならず、他社へも高品質のフィルターをOEM供給しております。

【NSF認証取得世界トップクラスの性能】 またマルチピュアブランドの浄水器は、世界で最も厳しい第三者試験認証機関NSFから世界トップクラスの性能認証を取得し、世界80ヶ国850万世帯で愛用されている高性能浄水器のベストセラーです。

【マルチピュアカートリッジが生まれるきっかけ】 1960年代後半、米国では水道水に含まれるトリハロメタンと発ガン性との因果関係が大きな社会問題として脚光を浴びていました。当時の浄水器は、粒状の活性炭が主流でありトリハロメタンを十分に取り除くことは期待できませんでした。ライス兄弟は、より高性能な浄水器の開発に試行錯誤し、バーベキューをしていたときに発想した「固形の炭の中に水を通すことができないだろうか」というアイデアからブロック活性炭を誕生させる第一歩を踏み出しました。研究と努力の積み重ねによってマルチピュア社は、1970年に世界で初めてブロック状の活性炭フィルターの開発・実用化に成功。こうして現在では、世界最大のブロック活性炭メーカーに成長しました。

【40年も愛用されている実績】 創業以来、マルチピュア社は世界中の人々により安全でより安心できるお水を手軽にご家庭でお楽しみいただけるよう40年にわたって高性能浄水器を提供し続けております。水に関する問題としては、日本では塩素や発がん性物質の問題があり、世界ではそもそも直接蛇口から水を飲むことの出来ない地域も多くありますが、マルチピュア社の浄水器を使うことで、環境の厳しい地域でも蛇口から直接きれいでよりおいしく安全な水を飲んでいただいております。

【NSF認証は信頼の証】 マルチピュア採用の理由としては、メーカーや行政などから独立した中立的な第三者機関であるNSFによって厳しく試験され、トップクラスの成績で合格し、NSF認証を受けた製品であることが挙げられます。さらに米国で50年近くにわたり消費者に対して正しい情報を提供し続けている『コンシューマーダイジェスト誌』によって浄水器の分野で最も優れた商品として「Best Buy(消費者に最も推薦できる商品)」に選ばれています。

【各分野からの採用実績】 さらにその培われてきた歴史と優れた技術力が高く評価され、国連のWHO(世界保健機構)、USEPA(米国環境保護庁)などをはじめ、欧米諸国の政府機関、官公庁、研究所、医療機関、教育機関、民間企業など幅広い分野からも絶大な信頼を得ています。

アクアリーノには本当に信頼できる世界で採用され続けているマルチピュア社のカートリッジが搭載されています。是非安心安全な水を毎日の暮らしにお役立て下さい。

米国マルチピュア社インタビュー

《米国マルチピュア社のライス社長にマルチピュアについてお伺いしました》

In the early seventies, loose granular carbon was the common media for filtration. In our effort to improve on this technology we researched the concept of bonding powder carbon together in order to prevent a water by-pass that was common with loose granular carbon. Charcoal briquettes gave us the idea of bonding carbon into a solid block. Through research and continued effort we were able to identify materials that could be used in drinking water that we were able to blend together and process to make a solid but porous carbon block filter. This has proven to be much more effective in filtering water than any other filter available, removing the widest range of chemical contaminants as certified by NSF. 1970年代前半の浄水器には粒状活性炭を使用することが一般的でした。然し粒状活性炭の間を通り抜けて仕舞う浄水されない水を無くすことが出来ない為、我々は試行錯誤を重ねておりました。そしてバーベキュー用の固形燃料からヒントを得て、微粉活性炭をブロック化するというアイデアに至りました。研究と開発を続け、飲料水に適用出来る素材であり、微粉活性炭をブレンドすることで多孔質構造を保つブロックフィルターに仕上げたのです。これにより他のフィルターよりも格段に浄水機能を引き上げ、NSFで除去対象となる広範囲な残留化学物質を完全除去することが出来るようになったのです。 世界最大のブロック活性炭メーカーとして、長年に渡りお客様にマルチピュアを御愛飲いただけるのは、安心出来る浄水性能と安定した品質に裏打ちされたもので、それに加えお客様サービスに信頼をいただいていることに尽きます。 現在米国マルチピュア社では全世界で「H2O ON THE GO」というスローガンで環境問題に積極的に取り組んでおります。皆さんが外出する時にアクアリーノのボトルにお水を入れて持ち歩けばミネラルウォーターのペットボトルを減らすことで環境保護にも協力できます。米国では2000万トンのペットボトルが埋め立てられています。マルチピュアは可能な限り環境にやさしい材料を使うことを宣言しております。事実我々の浄水フィルターの主要素子は再生可能な資源となっています。 マルチピュア社のブロックフィルター製造個数は毎年増加しておりますが現在は年間1千万個を超えております。 そして、これからも浄水器メーカーとして皆様に健康に良いミネラル分がバランス良く含まれた水を提供し続けます。

MULTI-PURE Drinking Water Systems,USA Alvin E. Rice

米国マルチピュア社

おすすめの記事